パシュミナ

今回はインド・カシミールで織られた超高級パシュミナストールをご紹介します。ただし、ここでご紹介するストールは一昔前に流行った羊毛製パシュミナストールではなくて、カシミール州ラダック地方に生息するパシュミナ種ヤギの毛を原料とした本物のカシミール製パシュミナストールです。


本来、カシミール州ではストールとショールの2つのパシュミナが織られています。サイズは、ストールが縦約2メートル、横幅約70センチです。ショールは縦約2メートル10センチ、横幅約1メートルです。そしてショールはストールの約2倍ほど重さです。上で「約~センチ」と書きましたが、これは手織りであるためにサイズが少しづつ異なることによります。
ショールは無地ではなくて刺繍つきで販売されることが多いです。ただし、刺繍はピンキリですので、それぞれのショールの価格には雲泥の差があります。一方、ストールはほとんど無地、もしくはストライプ生地のもののみが販売されています。そのため、こちらのほうは多少の価格の違いはあっても、ショールのそれほどではありません。

ストール生地のデザイン
無地ストールにはダイヤモンド柄とデザイン無しの無地生地があります。ダイヤモンド柄は若干重くて、しかも製作に手間がかかるために値段も高くなります。

ダイヤモンド柄


パシュミナの原色はオフホワイトとベージュです。多くのカシミール商人はオフホワイトのほうがベージュよりも希少価値が高いと主張しますが、実を言うと毛や製品の価格には全く違いがありません。着色は専門の染色師によって行われます。染色師は茹でた釜にストールを入れて色粉を調合します。その際、数百種類のカラーサンプルをもとに染色が行われます。

オフホワイト
ベージュ


染色後のストール




価格
パシュミナストール(縦約2メートル 横幅約70センチ)
ダイヤモンド柄 4万5千円

パシュミナストール 大判(縦約2メートル10センチ 横幅約1メートル)
ダイヤモンド柄&無地 7万5千円

パシュミナ個人輸入についての詳細は次のホームページからもご覧頂きます。
パシュミナ専門 印度丸



インド製ジェネリック医薬品の輸入代行について
個人輸入代行

お問い合わせや個人輸入代行のご依頼はメールフォームよりお願いします。どのようなご質問でもお気軽にお尋ねください。


ホームへ戻る